ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城_20150304002456

【プレイインプレッション】ドラクエ無双はビアンカ派『ドラゴンクエストヒーローズ闇竜と世界樹の城』

By asabat, 2015/03/06

PS4版『ドラゴンクエストヒーローズ闇竜と世界樹の城』を一通り終えました。

ギミックを使った戦いが多い、ボスがでかいといった特徴はあるものの、基本は『無双』シリーズ、敵をばっさばっさと切り倒していくゲームです。そこに『ドラクエ』的なパーティやレベルアップ、装備、錬金の要素を足したものなので、非常に遊びやすい作品となっています。今までの『ドラクエ』を遊んでいるからか、キャラクターにボイスがついていることになんか違和感を感じるのですが、クリフトなんかはかなり面白く描かれていて、必殺技で懐かしきザラキ連発モードの演出があり、自分がおっさんであることを痛感した次第です。

▲雑魚狩りはビアンカ、固い敵はテリーを使うだけのプレイですが、隠しボスも含めて一通りクリアーできました。

▲雑魚狩りはビアンカ、固い敵はテリーを使うだけのプレイでしたが、隠しボスも含めて一通りクリアーできました。

▲クリフトの必殺技演出はザラキ連打→ミス。開発のこだわりを感じるシーンです。

▲クリフトの必殺技演出はザラキ連打→ミス。開発のこだわりを感じるシーンです。

実際、いろいろな『無双』シリーズを遊んできたおれですが、アクション面は今のところ楽しく遊ばせてもらっています。キャラのアクションの個性は『無双』にしては強めですし、動かしていて面白いです。序盤は、ちょっとバトルするたびにイベントで若干苦しいところもありましたが、後半はなかなかの歯ごたえ。テリーさんとビアンカさんの素晴らしさに気づくまでは、キレそうになるステージにも何度か遭遇しました。と、いうかですね、隠しボス的なやつって、テリー以外でやるとだいぶしんどそうなんですがどうなんでしょう。

▲『無双』じゃないという話もありますが、コーエー謹製の織田信長っぽい人が出てくるので説得力はありません。

▲『無双』じゃないという話もありますが、コーエー謹製の織田信長っぽい人が出てくるので説得力はありません。

ただ、なんとも微妙というか、最悪なのがテンポの悪いインターフェイスです。
『ドラクエ』のサウンドやシステム音を使いたかったのはわかるんですが、クエスト受注や報告で無駄に一瞬停止させたり、教会でお決まりのちゃーらららーららーがやりたいがために一瞬停止したり、ここのテンポの悪さに怒っているのはおれが短気なせいでしょうか。『ドラクエ』本家のあの停止は、RPGかつ頻繁じゃないから許されていたんだと思う次第です。バトルが終わっていちいちキャンプに移動するのも、こういう問題と合わさって、かなり苦しいところがあります。

▲キャンプでできること全般のテンポの悪さがかなり悪いです。そこまでして『ドラクエ』のシステム音をきかせたかったのかと怒ってます。キャラ追加とかいらないから、ここをアプデでなんとかしてくれ!

▲キャンプでできること全般のテンポの悪さがかなり悪いです。そこまでして『ドラクエ』のシステム音をきかせたかったのかと怒ってます。キャラ追加とかいらないから、ここをアプデでなんとかしてくれ!

開発もそこを自覚していないということはなさそうで、一部の演出は2回目以降カットされるんですが、バトルが終わって同じ作業をするとまた演出が入るみたいな謎の仕様もあったりして、なんなのこれはというのが正直な感想です。あとは必殺技とかも、無駄に演出長いので、だんだん飽きてきます。おれは開始3時間もしないうちに、必殺技の演出の長さにピキピキしていました。かといって、使わないとクリアーするのが難しいときています。ここらへん『無双』シリーズはうまくやってるんですが、このゲームはいろいろ冗長ですね。テリーを使ってると一生はやぶさ→真空→おこ!→超技の流れなので、一回のバトルに何度も何度も何度も演出の長い技を見せられます。これが強キャラの業なのか。

そして、ついでに不満点をもうひとつ。
このゲーム、1人用なんですよね。
最近の『無双』はオンライン共闘ができるようになっているのに、なぜこんな仕様にと残念に思います。『ドラクエ10』があるからオンラインは見送るとか、自分で仲間を切り替えて戦うにはソロがいいんだ、みたいな思想があったかどうかは不明ですが、これならオンライン要素がほしかった。

『ドラクエ10』が発表されたときに『ドラクエ』はオンラインにするべきではなかったとかいう話がネット上を飛び交っていましたが、『ドラゴンクエストヒーローズ闇竜と世界樹の城』はオンラインにするべきだったという意見が多いようです。そりゃそうですよね、世間的にも『無双』なんですもん。

▲演出上画面が真っ暗でアレですが、本作の”ぱふぱふ”イベントは、結婚前夜のビアンカやフローラにも用意されています。

▲演出上画面が真っ暗でアレですが、本作の”ぱふぱふ”イベントは、結婚前夜のビアンカやフローラにも用意されています。

▲このゲームを遊んで完全にビアンカ派になりました。フローラはね、所詮はサブヒロインなんですよ。イオナズンもいまいちだし、本作にはお父さんからの贈り物もないしね。幼馴染は鉄板ということでひとつよろしくお願いいたします。

▲このゲームを遊んで完全にビアンカ派になりました。フローラはね、所詮はサブヒロインなんですよ。イオナズンもいまいちだし、本作にはお父さんからの贈り物もないしね。幼馴染は鉄板ということでひとつよろしくお願いいたします。

プレイ時間はラスボス撃破までで15時間くらい。そこからメタルキングを狩ってレベリングして、20時間。クリア後のステージを一通りプレイして25時間、トロフィーコンプリートはそこから10時間+オートバトル放置でメダル稼ぎという流れでいけそうです。おれのほうは今、武器防具コンプリート以外のものを一通り終えて、あとは小さなメダル武器をとるだけとなりました。メダルは周回プレイで稼げるんですが、通常のステージでもレアドロップとして入手できるので、ボストロール&メイジキメラステージ放置で1周コンプを狙っています。インターフェイスがもうちょいさくっと動いてくれれば、周回も全然アリなんですが、今のままではクエストを受けて報告するということが苦痛なんです。

▲現在はボストロール&メイジキメラマップで放置して小さなメダル集めをしています。引き継ぎ要素が雑すぎて、1周目で稼ぎきるのが吉と判断しました。

▲現在はボストロール&メイジキメラマップで放置して小さなメダル集めをしています。引き継ぎ要素が雑すぎて、1周目で稼ぎきるのが吉と判断しました。放置狩りは回復スキルもちのゼシカをパーティにいれて、ボストロールを先に倒してゼシカ以外のキャラクターで放置するだけで成立します。NPCはボスにとどめをさせないという仕様がかみあい、連コンも輪ゴムもいらないお手軽さ。

 

さて、次は『世界樹の迷宮と不思議のダンジョン』をやるぞと思っていたら、なんかゲームライターの友人たちから煽られて、『ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会 ~オールスタースペシャル~』を買ったのでこっちをぼちぼち進めていこうと思います。