▲こちらが厳選されし今回の戦いのタイトルです。

ゴールデンウィークにコイチさんと対戦する神ゲーを集めました

By asabat, 2015/04/27

数々の家庭用格闘ゲームをともにしてきた、コイチさんやケンちゃんがゴールデンウィークに東京から徳島に遊びにきてくれるそうなので。OMOTENASHIの準備をしました。マチアソビに来るとか聞いていますが、大丈夫、一日は24時間ありますし、有給という社会の最強システムだってあるんです。

▲こちらが厳選されし今回の戦いのタイトルです。

▲こちらが厳選されし今回の戦いのタイトルです。

ひとまず用意したのは、

『速攻生徒会』
『NINKU 強気な奴らの大激突』
『ディ・サード』
『神凰拳』
『ネギま!ネオ・パクティオーファイト』

の5本です。まだ増える可能性はありますが、この世に存在する格闘ゲームの8割以上は遊んできたような気がするので、未対戦のソフトを探すのがなかなか厳しくなってきました。プレイした数なら世界一あるんじゃないかと真面目に思っております。

セガサターンのスティックの未使用品をインターネットの海で見かけて、お取り寄せしておいたので、中身が腐っていなければ、環境も盤石です。環境を真面目に揃えてたら、10万くらいふっとんでたような気がしますが、きっと気のせいなんでしょう。

かってゲーメストスタッフがゲーム設計に協力した『速攻生徒会』は、対戦ものとして十分以上に活躍してくれると思いますが、その他のゲームは、『ディ・サード』を大昔に『闘神伝3』にハマったときに少しやった程度、『ネギま!』のプレイ時間は1時間くらいなので、コイチさんに練習時間をとってもらいつつ、熱い試合に興じようかと思います。なんかゲームメーカーの人も遊びに来るとかいってたけど、おれとコイチさんの激しすぎるプレイを見て、いろいろと失望される可能性もありそうです。

『ディ・サード』は以外にも、なかなか遊べると思うんです。『神凰拳』はネオジオ版も倉庫の奥底に眠ってると思うんだけど、こちらはスティックの良品がないため、アーケード版と何かしら違いがありそうなセガサターン版で遊びたいと思います。
戦いの模様は、何らかの形にしてお届けできればと思っております。
淡い期待とともにお待ちください。

コイチさん、安心してくれ、おれ、当日までここらへんのゲームやらずに待ってるから。
キャラゲーにありがちな地獄のキャラ出しがある可能性はあるので、それはじゃんけんで負けたほうがやろうな。