△ローソンフェアという名のオタクをもてあそぶ商売とおれは戦う。

グッズ選手権『Free!』型

By asabat, 2014/07/09

俺はfreeしか泳がない。

台風が近づいてくる中、ローソンを走り回り、『Free!』の花火を買いまくるイベントに参加していました。

△ローソンフェアという名のオタクをもてあそぶ商売とおれは戦う。

△ローソンフェアという名のオタクをもてあそぶ商売とおれは戦う。

クリアファイルのキャンペーンは朝7時開始ですが、

花火の発売開始は朝7時とは言っていない、書いていない。

どの店舗も1~2セットしか入荷しないという格好いい商品でした。

1セットで、全てのキャラクターがそろうようになっているんで、買い占めざるを得ないのがこの手の商品の終わっているところですね。

 

さてこの『Free!』おれは京都アニメーション信者かつ、あずにゃんを愛する男なんですが、

リアル彼女が『Free!』にハマっており、

僕もことあるごとにかり出されているという事態なのを、ここで初めてお伝えしておきます。(僕のオタクグッズだけでも多いのに、最近彼女のオタ化が著しく、風呂に『Free!』のお風呂ポスターが貼られるなどの事態が相次いでおります。)

ただ、オタク趣味に理解がある、ゲームに理解があるというのは、僕のような根っからのクソオタクにとって、大事なところなんです。ゲーセンコミュニティでオタサーの姫になっている人がいいというわけでは全くありませんという話では全くありませんので安心してください。

 

こういうふざけた売り方をしてくるグッズを買うのは好きなんですけれども、

『Free!』は、『けいおん!』のローソンフェアほど殺伐としていないのか、いつもそれほど苦労はさせられていません。『けいおん!』のときは、「テメエがクリアファイルを朝の7時まで売らないというのなら、今、この深夜の時点で、クリアファイルをもらえる対象商品をこのコンビニから買い占める!」とかいうプレイもしたものですが、今のところ、平和に買う事ができています。

でも、この『Free!』のローソンフェア的なやつは、完全に搾取にきていて、

来週もなんかあるみたいです。

一ヶ月ごとに一番くじみたいなのが出る、大変すばらしいコンテンツなので、京都アニメーションにお布施するつもりで、来週も深夜徘徊を頑張ります。