はじめに

By asabat, 2014/01/19

ホームページを作って、趣味のブログを始めてみました。 ブログは、作ったり、辞めたりしつつ、何度かやってきたんですが、ちょっとした転機があったので、環境を変えて始めてみます。

さて、このブログで何を書くかというと、 ゲーム(たまにアニメ)のお話が中心です。 僕は、東京都で、ゲームライター的なことを10年くらいやっていたんですが、 つい最近、徳島県に引っ越すことを決めて、この仕事に対する関わり方が大きく変わることになりました。

変わるというよりも、変えたいと臨んだのが、今回の引越しの理由のひとつで、インテリアの仕事で新しいことをやってみたいという思いつきと、ゲームとは関わり方を変えつつ、まだまだ楽しんでいきたいと、今は思っています。

仕事としてゲームと関わるなら、やはり、東京から離れるというのは得策ではありません。

ゲームの会社や出版社というのは、多くが東京に集中していて、関東を離れてしまうと、発売前のゲームを、発売元の会社で先に触らせてもらって記事を作るといったことや、攻略本を作るときに、打ち合わせをするということが、現実的に難しくなってくるからです。 そういった事情を十分わかったうえで、東京を離れるということを選んだのは、 インテリア系の仕事の拠点として、会社の近くに住みたいというのが大前提としてあるんですが、引っ越しによって、ゲームをもっと楽しめるんではないかと思ったのが大きいです。

ただ、こうしたゲームの仕事に関して、ここ数年は、面白いことや新鮮な体験もありつつも、もっといろいろとやってみたいと思わされることが多かったように感じます。僕は、好きなゲームの記事や企画をやらせてもらうばかりで、本当に幸せなゲームライターなんですが、これはこのまま続けていても、僕自身の刺激にもならなくなってくるだろうし、読む人の楽しさにもつながらなくなってくるのではと最近、考えさせられていました。

そこで、徳島にいけば、ちょっと面白おかしいことになるんじゃないかと、ノリひとつで移住を決めました。

娯楽としてゲームと関わるなら、プレイヤー同士がインターネットでつながれる現在、東京にいるメリットはそれほど高くありません。オフラインでしか遊べないゲーム、オフラインで遊ぶことに醍醐味があるゲームとなると、やはりゲーマー人口の多い場所が面白いんでしょうが、これも環境の作り方次第では、東京以外の土地でも十分に楽しめる気がしています。

このブログは、そうした遊びの報告書のようなものとして、読んでいただければと思います。

ここにきて、もしかして、ゲームライターの仕事は、東京にいなくてもできるのではと今更ながら考えを改めていますが、当面は、今までとは違ったゲームとの関わり方を模索しつつ、インテリア関係の仕事を中心にやっていきます。 ゲーム系のお仕事は、引越し後も僕に仕事を頼んでくる物好きなところがあれば、ゆるゆる続けていくつもりです。幸せなことに、既に記事なんかを依頼してくれるところもあるのですが、今後の仕事は、今まで以上に、自分の好きな作品を、好きな形で記事にしていくというものが中心になっていくかと思います。

そんなわけで、このブログは、 ゲームについて、思うがままに書いていくだけのものです。 サーバーのレンタル費で月間500円かけているので、 飽きることなく続けていかなければという謎の使命感が生まれています。

もし読んでいただけるという方がいれば、 お見苦しいところだらけになるかと思いますが、 よろしくお願いいたします。