▲これが綺麗な滅・波動拳。

【ゲームレビュー】PS4『ウルトラストリートファイター4』で綺麗な滅・波動拳を撃つ

By asabat, 2015/09/04

ついに『ウル4』がPS4にキター!

▲これが綺麗な滅・波動拳。

▲これが綺麗な滅・波動拳。

わかります?この1080Pの世界で繰り出される美しき滅・波動拳が。
美しすぎて減ってるような気さえしてきませんか?発生だってほら、早くなってる気がしません?

おれにはわかりませんが、綺麗になってるんでしょうきっと。

(この画像はPS4シェアボタンでとっただけなので、解像度とかよくわからないまま貼っています。)

時代は完全にXboxOneだってのに、いつかまたやりこみたいとかいいつつもプレイできていない『ウル4』のためだけに、Xbox360を外に出しておくという矛盾を抱えた日々が終わりました。
いやあまじ、XboxOne最高ですよ。Evo2015で高額賞金が話題になった『Killer Instinct』が遊べちまうハードですし、『トゥームレイダー』の新作もいちはやく遊べるんですよねえ。時限独占ですけど。
独占大型タイトルで見た目『モンハン』ライクな『SCALEBOUND』は最高なんですが、発売時期は2016年末とかいう情報をどこかで見て、そんな先の情報を先に公開しなきゃいけないほどヤバいのかこのハード、と三か月以上使っていない我が家のOneちゃんを見つめながら考えてたら、あれ、おかしいな、覇権。やっぱこの話題ダメだわ。

さてこのPS4版『ウル4』、公式サイトによると、

・PS3版と比べて解像度がアップして、美しいグラフィックになっている。

・入力レスポンスの向上により、より快適に操作できる。

とのこと。

気になるのは入力レスポンスの向上ですね。まだ試していませんが、この仕様変更により、おれの実戦成功率3割の中脚天衝海礫刃の成功率が10割になることは疑いようもなく、PS4でプレイしたらくすぶっていたPPももりもりあがるはずゲラゲラ、とか思ってたら、最初にトレモで試した中脚天衝が3回連続で成功して、「やべえおれ、やべえPS4」とかなんの根拠もない驚きに包まれました。

▲冗談半分でやったらいきなりつながって、やっぱりPS4なんだよなぁーとなっています。

▲冗談半分でやったらいきなりつながって、やっぱりPS4なんだよなぁーとなっています。

実際にどう変わっているのか、それはきっと、解析の好きな人たちがなんとかしてくれるに違いありません。

おれの天衝コンボは、阿修羅の最後のコマンドを斜め上にして、K3つボタンを連打するという大変繊細なものなので、今日は運がよかっただけという説が濃厚です。

そもそもおれ、ウルコンは真・瞬獄殺ですし。
相手の昇龍セビダに真・瞬獄殺が確定したとき脳汁が出るという言い訳を振り回しつつ、天衝はルーファス戦くらいしか使ってません。難しすぎるからコマンドを上とK3つに変えてくれー!もしくはこのコマンドがマクロ登録されたHORI ファイティングエッジ 天衝海礫「刃」でも売ってほしい。家庭用で楽したい。

あと、PS4版は、スクリーンショットや動画がボタン1つでとれるというのも素晴らしいですね。PS3やら箱でやると、間に変換器やキャプボをかましたことで、「もしかしてラグちまってるんじゃあ」とか疑心暗鬼になることもあったんですけど、PS4はとりあえずボタンをおせば、品質も問題ないスクリーンショットや動画がとれてしまいます。
動画に関しては、自動的にプレイ中の動画を撮り続けてくれる(シェアボタンを押すと、数分前のプレイまでさかのぼって動画化できます)ので、気になる瞬間を振り返りやすいわけで。これって、格闘ゲームの上達には、もってこいの機能なんですね。

肝心のオンライン対戦のほうは、海外版で一時ラグが騒がれたこともあるので、気にしながらプレイしたのですが、数回対戦した限りでは、快適に遊べました。人が増えてくればまた状況が変わるかもしれませんが、今の時点では、対戦する分には問題ないように感じます。ここらへんのプレイフィールは、今日の夜からいろいろあがってくるとは思うので、気になる人はそういった報告を待つのも良さそうですね。

▲アレコスが全部使えて3000円しないお値段なのは素晴らしいですね。

▲アレコスが全部使えて3000円しないお値段なのは素晴らしいですね。

アレコスはもちろん、トロフィーもあってお値段3000円ですから、お得すぎるアイテムであることは疑いようもなく。
やっぱり『ストリートファイター』って神だわと思った週末でした。